世界遺産登録5周年 萩観光キャンペーンを実施します

2019/12/28

 萩市を含む8県11市、23の構成資産からなる「明治日本の産業革命遺産」が
2015年7月8日に世界遺産登録され、2020年は5周年となります。
明治日本の産業革命を主導した長州ファイブ(伊藤博文、山尾庸三、井上馨、
井上勝、遠藤謹助)をはじめ、近代日本を切り拓いた若き志士たちにより育まれた
「志」は、現在も萩のまちに受け継がれています。

 

 萩を訪れた方に、先人の志、萩のまちにある心を感じていただきたい、そして、
未来に向かってチャレンジする契機としていただきたい、そのような思いを込めて、

世界遺産登録5周年を記念した萩観光キャンペーン
 「日本の志(こころ)がここにある。」
  を実施します。

>キャンペーンサイトはこちら

3連ポスターを作成、配布しています。
ご希望の方は、萩市観光協会までご連絡ください。